高校生には悩みが付き物です。

また、思春期や反抗期であるため、他の人との人間関係を気にする高校生も少なくないのではないでしょうか。

今回は、高校生が悩むその人間関係(特に友達と親)について言及していきたいと思います。

高校生 悩み 友達 親 人間関係

高校生はなぜ人間関係に悩むのか

本題に入る前に高校生はなぜ人間関係に悩むのか話していきたいと思います。

高校生というのは大人が思うより神経質なところがあると私は考えています。

例えば、「この人とどのように接していけばいいのか」「どのようにすれば仲良くなれるのか」などといったことです。

とても些細な事でも悩んでしまうのです。

それだけまだ子供だという見方もできますが、誰もがいきなり大人になれる訳ではありませんよね。

大人への準備段階なのです。

そのためにはいろんな経験を積んでおかなければなりません。

その経験が少ないからこそ、些細な事でも悩んでしまうのではないでしょうか。

友達との人間関係に悩む

高校に入学すれば、たくさんの人たちとの出会いがあります。

しかし、必ずしもその全員と意気投合するということは中々難しいことです。

自分と違った意見を持つ人がいたり、嫌な性格の人がいたりなど友達作りにはかなりの勇気が要ることでしょう。

また、中高一貫の学校でなければ、中学から一緒の友達がいるということが少なくなります。

このような環境変化から、高校生は友達との人間関係に悩んでしまいます

そんな悩みを解消しよう①

こんな深刻な悩みを抱えながら学校生活を送っては楽しくありませんよね。

悩みを解消するためには、まず、みんなも同じ環境にいるということを把握しましょう

高校に入学するときはほとんどの生徒が「友達できるかな」と悩みます。

自分だけではないのです。

多少なりとも友達作りの得意不向きはあると思いますが、前向きに考えていきましょう。

スポンサードリンク

親との人間関係に悩む

高校生になればいよいよ反抗期ですね。

親の言うことがうるさく聞こえてきたり、つい言い合いになってしまうことが多々あると思います。

でも、親というのは今まで支えてくれた人ですから、中々縁を切るところまではいかないと思います。

(そこまでいってほしくないですが)

高校生はそんな複雑な心境の中にいると思います。

そんな悩みを解消しよう②

親ともし言い合いをしてしまい、ギクシャクした空気が広がってしまったなら、それはもう仕方がないことです。

これ以上悪化しないようにして、時効になるのを待ちましょう

言い合いになってしまった時、親は「言い過ぎたかな」と思うことがあります。

それは後々気づくものです。

また、親と高校生(子供)というのは家族の関係に位置します。

なので、少し時間が経てばすぐにいつも通り仲直りできると思いますよ。

まとめ

今回のことをまとめ上げると、高校生というのはとても繊細で、ピュアなのです。

だから、いろんな壁にぶつかるのです。

こうした経験を積んで大人になっていきます。

皆さんも今回のことを参考に、一人で悩まず解決策を頑張って見つけていきましょう。

スポンサードリンク